HGUC ブルーディスティニー3号機 [2] 不足していたパーツが到着しました

まいどです。

前回にパーツ不足が発覚して、パーツを請求した話をしました。

問い合わせへ連絡したのが6月11日、で、パーツが到着したのが6月12日でした。

早すぎるやろwww

請求したパーツが到着しました

たった一つのパーツだったのですが、なにやらえらく大きな箱に入ってやってきました。

どんだけ厳重にパーツを保護しているのだろうか。

関節のパーツだし壊れやすい形状でもないし、もっと簡単な梱包でもよかったんだけどな。

何か詫び状が入ってました。

以前ホビーショップで働いていた時にも、バンダイに限らずプラモデルではパーツ不足などの対応はちょいちょいあったので、今回のことは気にしてないです。

プチプチ2重です。

厳重すぎるwww

まぁ詫び状とともに届いたパーツが破損してましたじゃ話にならんからな。

メーカーとしても2度手間になるだろうし。

さらに小さい袋に入ってました。

わざわざここまで……w

 

今回の件では早すぎる対応にびっくりしました。

2日ぐらいはかかるかぁと思っていたので、まさか翌日に来るとは思ってもいませんでした。

とりあえずモチベーションが下がる前に到着してよかったです。

  • 購入した時点でのパーツやシール、その他付属物の破損及び不足などは、メーカーに連絡すれば取りよせることができます。
  • ですので、できるだけ作業に取り掛かる前にキットに破損や不足がないかをパーツリストを見て確認しておきましょう。(パーツリストは取扱説明書の最初の方に書いてあります)
  • (当然ですが)無料で対応してくれます。送料等はメーカーが負担。
  • 連絡は取扱説明書に記載されている電話番号に電話をかける、もしくはメーカーのウェブサイトからメールで問い合わせる、などの方法があります。

まぁめったにハズレを引くことはないのですが、それでもたまに破損などはありますし、そういう時はしっかりメーカーに連絡しましょう。

今回は電話はつながらなかったので、メールでの問い合わせにしました。

メールの方が住所等を伝えるのが入力だけで済むので、メールの方が楽かもしれませんね。

 

ではまた。




ガンダムシリーズの商品ならプレミアムバンダイ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください